FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外壁材はニチハから

基礎着工がはじまったのでそろそろ外壁を決めないといけなくなりました。
お願いしている工務店さんの関係で外壁材はニチハ。

窯業系のサイディングまでは決定済み。
嫁の希望はシーリング(目地)が目立たないやつ。
本当は塗り壁がよかったらしい。。が、予算の都合で断念。

そこでニチハのfuge
fuge1.jpg
fuge2.jpg
これがお気に入り。
イニシャルコストは多少上がるが、シーリングのメンテがないのでトータルトントンかなと。。
(メーカーでは200万は浮く!とか載っているけどそこまではいかないだろう)
fuge仕様のモデルハウスも一棟見学した感想は
予想 > 実物 >> シーリング という感じ。
問題は大工がこの工法に耐えうる技術と知識と情熱を有しているか・・・一番の不安と思われます。汗
スポンサーサイト

外壁について

着工から3週間がすぎ、そろそろ確定しなくてはいけないものが増えてきました。
サッシの枠の色等細々しいものが多々あるようですが、なにぶん全体像が見えないことには
決められない。ということで、工務店にお願いしてニチハのショールームへ行ってきたところです。

結論からいうと、「行って良かった。」です。
往復の交通費総額1万円をかけたかいがありました。
というか、行くことにより、最終決定する踏ん切りが付いたといったところでしょうか。汗

10時オープンに並び店内へ。
予約をしていたので担当さんと話しながら進める。
暴走しそうになったので、コーディネーターさんにさわ蔵家族の傾向を見るためPC診断を進められ・・
診断結果については、モダン和風傾向が見て取れたとのことで絞ってチョイス開始。
(ここまでで小一時間 汗)
チョイスしたものを店外に持ち出し眺めたり、あーだこーだ騒ぎながらなんとか決定。
この時点で12時直前だったので疲れ果てて終了な感じでした。
コーディネーターさん、面倒くさい夫婦で申し訳ありませんでした。 汗

決まったこと
おおまかに紹介すると東西と南北で貼り分け。
ベランダと玄関面(玄関部分面のみ下がっている部分)をアクセントとして貼り分け。
となりました。

南北面
セレンシアルベージュ
セレンシアルベージュ

東西面
セレンシアルクリアホワイト
セレンシアルクリアホワイト

ベランダ壁、玄関(アクセント)
キャスティングウッドナチュラルオーカー(縦貼り)
キャスティングウッドナチュラルオーカー
です。

できあがりパース図を送ってくれると言うことなので、楽しみです。

外観最終案

過ごしやすい日が続いていますね。
終末は娘を連れて公園三昧です。^-^

家づくりにつきましては
着々と基礎工事はすすんでいます。
6月7日(日)に見に行ったら、ベタ基礎?は終わっている感じでした。
足場が組まれいよいよ具体的に立ち上がる感がましております。
サッシ、屋根の色、電気配線とか確定!しているわけではない部分が多く
不安でなりません^^;

さて・・タイトルと違うことばかり綴ってしまいましたが、ニチハショールームにて
お願いしていたパース図が郵送によりとどきました。
外観ニチハ
はい。ふつーです。笑

玄関をくぼましているのですが、玄関面のみキャスティングウッドに変更予定。
(画像はくぼんでいる部分もキャスティングウッド)

外壁を決めていて軒下とか搏風とか・・言われてみればあちこち決めるところがあるんですね。
搏風は白でいいかな。。(とかいって搏風ってはじめて知りました汗)

雨どいは

めっきり更新は途絶えてしまっていますが、お家のほうは着々です。
屋根までできました ^^

日曜日に窓の位置を工務店さんと確認をしたところです。
タイトルのとおり、細かいところですが雨どいについて書きます。

基本的には・・
パナソニックのファインスケアNF-i型
とい
こちらのパールグレー。
前記事の外観を参照にして貰うとわかりやすいです。

悩んでいるところは玄関屋根のとい。
付けるか付けないか?
付けるとしたらファインスケアではでかすぎるので何にするか?
といったところです。
嫁は要らない気がすると思っているようです。
しかし、玄関前1m程度のポーチ奥行きスペースしかないので欲しいような気もします。
工務店さんはあったほうがいいといっていましたが・・

ちょっとしたことですが大変です^-^;;

外観です

さて。遅ればせながら足場が取れたので外観をご披露させていただきます。

外観1

えぇ。特にアピールするところもなくフツーの家です。^^;
外壁をニチハのfugeにしたので基本的にシーリングがありません。
それについては今のところグッドチョイスと思っています。

仕方ないのでfugeにスポットをあてます。
fuge1
一番左側は実はシーリング。四隅についてはシーリング。
隅側が固定されているためシーリングでも隅側からの外壁の伸縮による引張りがないのでコスパ的によいという判断。
(さわパパ得意の妥協ですね笑)
結構上手くシーリングされてる感が嬉しいです。
ではアップで。。
fuge2.jpg
右側に見える縦溝のところが外壁の継ぎ目。
真ん中から若干上に横への継ぎ目があります。

ここが普通の窯業系外壁ならシーリングになるところ(横目は違いますが・・)
気にしないと分からない程度に仕上がってるようです。

シーリングの目地が気になる方にはいいかもです。

フーーーン的な。。^-^;;;
さわパパやる気カウンター
プロフィール

さわぱぱ

Author:さわぱぱ
地元の工務店にて注文住宅を新築しました。そこそこの断熱性能、金食い虫の蓄熱暖房機、こだわりのサイディング等参考にみていただけるとありがたいです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。