スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地鎮祭

こんばんわ。
さっそくですがご報告。
11/1地鎮祭です。

え?なに?よく聞こえませんけど?











ええ。間取り決まってませんけどナニカ??


ふざけましたスイマセン^^;
現状をご報告しますと、
本日再度間取りが出まして、ほぼ前回と変わらず。
設計士さんとの好みが合わなかったということで自分たちの好きなように
間取りをいじって決めようとなりました。(夫婦間で)
よって、
1Fはほぼワタシが提案した形になりそうです。
2Fは新たに子供部屋を作らずフリースペースとしておくことにしました。
(子供は今0歳なので10年後あたりに間仕切ればいっか。)
という感じに妻と相談してなりそうです。
週末に設計士さんと地鎮祭後話し合いをするので、その後間取りアップしますね^^
スポンサーサイト

ぉぃおいおぃぉい

※今回の記事はさわパパの愚痴です。間取り、設備など住宅に関する話題ではありません。
  無駄なので読まないことをお勧めします※


さわパパもびっくりの
ぉぃおいの続きです 涙

本日またもや手書きによる間取りが出されました。
前回ぉぃおいで提案されたものとなんら変わってない!
(ちょっとは変わってます^^;)
45坪(ちょっと増えたでしょ)の間取り的には変わらない代物。
さすがのさわパパも(どこがさすがかは突っ込まないでください)
帰宅後即電話。
さわパパ「あの。。なんで45坪なんでしょうか?全館空調あきらめたこと工務店さんからお伝えが
もしかしてありませんでしたか?」
設計士さん「ありましたよ。どうですか?間取りで気になるところは?」
さわパパ「えっと。見積もり50坪だったのにどうして45坪なんでしょうか?」
設計士さん「それについては工務店さんとどんなお話しましたか?」
さわパパ「前回50坪で全館空調入れて300万オーバーだったはずなので全館空調はずしたら
単純計算50坪でどうなんでしょうか?」
設計士さん「それは工務店さんがさわパパさんと話し合ってokなら書きますよ。」
・・・設計士さん曰く工務店さんの予算から坪数を出してもらわないといつまでたっても描けないとのこと

さわパパさっそく工務店さんにお電話
さわパパ「あの。。設計士さんに何坪か決まらないと描けないと言われたんですが」
工務店さん「さわパパさん。間取りが出ないことには予算が決まらないんですよ」
・・・
・・・・・・・・・・
これってどうなのよ!

確かにどちらの言い分にも一理ある。
でもね。そこをバランスとって提案するのが仕事じゃないんですか?
「さわパパさん。今回のご予算だと50坪だと足が出るかもですがよろしいですか?」
とか
「今回のご要望だと45坪でキツキツ。48坪くらいは欲しいところですが、予算がちょっと足出ちゃうかも。
そのときは何かしら相談しましょうね」
とかないのかい!

愚痴っていても仕方ないので嫁と相談。
設計士さんに再度電話して「48坪で描いてください。」と伝えました。

言った言わないになりたくないのはわかるけど。さわパパそんなにガメツク見えるのかな 涙

妻も今回のやり取りを聞いていてサスガにさわパパが悩んでいるのがかわいそうに思ったらしく
妻のやる気がやっと出ました。
自分で間取りを提案するといってました。 エヘヘツ

ぉぃおぃ

設計士から手書きの間取りをFAXにて工務店に送られた模様。
別のようで工務店さんを訪問して偶然見せてもらいました。

間取りの要望
要望1 SICが小さすぎる。
要望2 2階個室の収納奥行きが1200にしてほしい。
要望3 2階に洗面がほしい。
要望4 設計士さんのアイディアに託したい。 

ある意味、提出までの期間が短かく大変そうですが4つお願いしました。

予算の疑問
・50坪  ・全館空調
  ↓
300万予算オーバー
  ↓
泣く泣く全館空調取りやめ 500万近くカット(天井裏工事、本体取り付け工事当)
  ↓
今回提示された間取りがなぜ44坪?
  ↓
単純5坪縮小=250万程度はコストカット
坪小さくするだけで全館空調入れられるんじゃないの?汗
って思って悲しくなりました;。;

気密断熱性について考えるシリーズ1

家族会議にて決まった方針

サッシは外アルミ・内樹脂の複合となりました。
YKKAPW310 or YKKAPエピソード
コメントアドバイスを達成できずに残念です。
310のほうがU値2.33のようなのでほぼ決まりかな。。
さわパパとしてはAPW330まで背伸びしたいけど。

そしてこれまたコメントアドバイスにより知った
吸気換気扇!
花粉除去シリーズが結構あるジャマイカ!
多少の電気代UPには目をつぶっても花粉症が軽くなるならこれは譲れない!
実現してみせる!

さりげなくエアコン調査を名目に気密性を示す数値を工務店に質問したところ
はぐらかされました。
まぁ数値が出せないことがわかったってことで良しとします。
後日工務店の息子の家をじっくり見学させてもらうという条件を引き出したので
体感してきますです。

空調についてさらに考える

まだ間取りも決まってないのにせっかちな工務店とせっかちなさわパパのコンボで
空調に話題が移行しております^-^;

現段階での空調については
天井埋め込み式エアコン(ハウジングエアコンというらしい)が優勢です。
客間とLDKはお客さんを招き入れる場所でもあるため、多少の見た目にも
こだわりたいな。。というさわパパの自己満足からですが。
設置場所にもよるのでしょうが、できればLDKに2.8kwのハウジングエアコンを2基
客間(和室)に2.2kwの壁埋め込み式を設置したいなぁーなんて。

Hさんのコメをみると2.8kw2基はやりすぎ感満載ですが^^;
5.6kw1基よりもコスパが良いという話と、そんなに必要でないときに2.81基という
選択肢もありかなと考えました。
そんな埋め込む場所があればの話でもあります。
また低負荷運転時の消費電力
これも全くそのとおりだと思います。導入の際はチェックを忘れないようにしないと。。

そのほか各個室については壁掛け2.2kwをそれぞれつければ問題ないかなと。

また、換気システムについても、Hさんおっさんさんお二方のアドバイスのとおり
どうやら第3種換気が濃厚となっております。
本当は1種にしたいさわパパですが・・そこは譲っておきます!

蓄熱はネットではあまり良いコメント聞かないんですけれどね。
風のない輻射熱による温かさは一度体感してみたいなと。
体感したいだけで導入とかセレブじゃないか?
という疑問にはお答えしませんのであしからず笑

サッシについては当初より樹皮アルミのペアガラスを考えています。
迷っているとするとリビング南側の掃きだし窓をガス充填のペア樹皮アルミと
ワンランク上げようかどうかですかね。
ここは予算との兼ねあいな気もします。

蓄熱に限らずそこそこの天井高をとれればシーリングファンは効果大だという話を
最近新築した友より聞きました。おっさんさん!シーリングファンですってよ!笑
上手くいけば蓄熱+シーリングファンでエアコンがエースから控えに格下げされるほどの
効果がある模様です。

こうやって活字に書くことでさわパパの家造りがまとまってくるんですね。
コメント、アドバイスいただける方に感謝感激でございます。^^

空調について考える

さて、さわパパの甲斐性のなさから泣く泣く全館空調をあきらめた次第でありますが、

いつまでもクヨクヨしてても仕方ない!と思い立ち全館空調に変わるものを探し始めました。

まずは ルームエアコン。
基本はコレですね。
個人的にはエアコンは各部屋管理が当たり前ですが、リビングで一括集中管理ができるものがいいなと。
・・・
そんなのねぇ!
マルチエアコンとかほざいてみたけどエアコン7台に室外機1台とかよくよく考えたらコスパ悪いんじゃね?
みたいな。実際悪いみたいです^-^;

次に工務店さんに進められた蓄熱暖房機
深夜電力でレンガ(のようなもの?)を暖めてその輻射熱により部屋を温めるもの。
時代遅れらしいですがどうなのよ^-^;

その他温水パネルとかいろいろあるけど結局どれもどうなのよ!!!

基本太陽光乗っけてオール電化の予定だからガス系もどうかのかと・・・

うーん。。どうなのよ^-^;

やっぱりここはHさんのおっしゃるとおりサッシと断熱性能を手厚くたうえで
個別エアコンが妥当なのかなー

現実をみなければいけないのはワタシだったので

自分で図面をひいてみました。
ある程度完成度をあげて設計さんに提案、相談をしようと思っています。

突っ込みどころ満載だと思いますが素人の設計なので行き詰まりました。
感想またはアドバイスをくださいませ。>_<
ちなみに扉、窓は適当です。 ^^;
3-1
1F(24坪)
・洋室が出ているのは車を置くスペースの関係です。
3-2
2F(19坪)

全体的に言えること。自分ではアイディアがでないこと。
・もう少し広く取ることはできます。延床で40坪台)
・階段をもう少しゆるやかにor幅を広くしたい(メーターモジュールくらいに)

今回の間取りとは関係ありませんが、タイトルの何故について書いておきます。
工務店さんとお話して、さわパパのお財布が悲鳴をあげないように取捨選択をしました。
さわパパ一押しの全館空調と広さの天秤となり泣く泣く全館空調をあきらめました。
代わりには蓄熱暖房白くまくんをいれるよていですT,T
断熱材はそのまま24kグラスウールを使ってもらう予定です。

要望整理

さて、セカンドプランを受けて現実路線に方向転換したため
サードプランまで時間かかりそうなのでさわパパ家族の整理をしておきます。
見てくださっている方には価値のないスレです。^^;

1Fの要望(あくまで希望)
K4.5畳・・D4.5畳・L12畳・和室4.5畳(L接続)・洋室6畳
風呂2畳・脱衣室1畳・洗面室2畳・トイレ・階段・勝手口
収納についてはパントリー・シューズクローク・仏間に押入れ1畳・Lに0.5畳・できれば家事室なるものがあると・・
2Fの要望
洋室3つ8畳・6畳・4.5畳
トイレ・洗面・バルコニー
収納については各部屋最低1.33畳のクローゼット+小屋裏収納

妻曰く「ファーストプランをちょこちょこいじればいいんじゃね?」
パパ「たしかに。。。」

妻としては最初のプランも設計士の図面っぽくて嫌いじゃないみたいです。
車も横列4台可能だし。。縦長玄関は土間にすればいいんじゃね?っていう感じ。
はてさて。。

設備
全館空調・太陽光5k程度

細々したところは間取りが決まり次第。

南から日照を取り入れることを考えるとできるだけ北道路に近づけたい。
しかし日陰制限により微妙である。
(全館空調をいれるため1Fが通常よりも50㎝高くなることもあり・・)

なんとなく決まっていること
屋根材ーガルパニア鋼板
屋根形ー片流れ(日陰問題もあり部分切妻でも)

片流れにこだわるのは小屋裏収納を効率的に取るためなんですけどね。

生みの苦しみなのか・・
間取りが決まらない^^;
ほぼ決定!になるまで憂鬱ですね。

プラン方向転換

本日工務店さんと設計士さんとさわパパ家族で打ち合わせをしました。
結果大きく方向転換です ^-^;
まぁ分かりきっていたことですが!

変更点
・エレベーター(EV)を設置しない。
・EVカットのため1FはLDK+バストイレ+居室1+客間1
・1Fが2Fの倍近いボリュームとなるため総二階はとりやめ。
・ガレージなし

(・。・?ん??
気が付いた方挙手!!!




そう!最初にお願いしたさわパパ希望の間取り (-へー;;;


遠回りしましたが、どうやらアートの世界から現実に戻って来られました。汗
設計士さんここからが腕の見せ所ですね。ガンバッテクダサイ。

追加でお願いしたこと。
少しでも1階の大きさを抑えるため
・客間を4.5畳+仏間程度+来客用の物入れ1畳程度
客間を小さくするために、独立をとりやめ。リビングに接続させたい
 (簡単な来客対応は客間。知り合いなどはリビングで対応する。来客宿泊時は基本客間に寝てもらう。)
念を押したこと。
・住人の快適生活間取りが一番。それが確保された上で次に駐車場。そして庭スペースの確保。
 (この3つをバランスよく考えてもらっているため横長になるらしい。)

という感じでした。

セカンドプランから突っ込んだ話~テンションサゲサゲ~

毎度さわパパです。
セカンドプランから間取りもそうですが気になることを突っ込んで聞いて見ました。
それは金の話。 ※良い子は以後閲覧禁止 笑

前回までのスレを見ていただいている奇特な方は「今頃かよ!」と思うでしょうが
ファーストプランとセカンドプランを見比べて安易な変更(これならさわパパでも間取り作れるんじゃね?的な)に
終始していると感じたさわパパはとりあえずひとつの疑問「予算」についてぶつけてみました。

その結果見えたことは
設計士さんの目線はデザイン性だということ。
予算については工務店さんの意向もあるからだとか・・

ええぃ!お主!!夢物語に時間を費やしている暇はないのじゃ!!!!
ってことで大幅な変更確定です^-^;
(Hさんスイマセン汗)

次回以降は設計士さんと工務店の方と当方で話し合うことになりそうです。
とりあえず次回に向けて現実問題建てられるように広さや施主がいらないと思っている
ものは大ナタをふってコストカットです。

そりゃあんた。
設計士→デザイン性  工務店→安全性  施主→予算
それぞれ最も心配なものが違うんだから話し合いも大変なんだとさ。

仕事フルでこなして、夜は急遽工務店さんと打ち合わせ。あぁ疲れた。
(工務店さん、夜分に丁寧な対応感謝しています)

疲労感と脱力感からもどかしさを妻にぶつけてしまったさわパパ ^-^;;
ごめんよ。。
さわパパやる気カウンター
プロフィール

さわぱぱ

Author:さわぱぱ
地元の工務店にて注文住宅を新築しました。そこそこの断熱性能、金食い虫の蓄熱暖房機、こだわりのサイディング等参考にみていただけるとありがたいです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。