スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンチ(程でもないけど)はチャンスに(前向きにw

前スレにて一悶着(さわ蔵パパだけ)ありましたが、
中途半端なものを選ぶのならば思い切って100%開口要望を満たすものを!と考えを正しました。笑

戸襖は捨ててアルミ仕様の2400mm高間仕切りではどうか!?
和室は大壁で見せ柱ないし、クロスはまだ決めてないし。(今回のスレのポイントはある意味ココかも)

さっそく戸襖が脱落したため一躍我が家の注目の的はコレ
間仕切1
10種類くらいバリエーションがあるようですが、我が家のコーディネートの進み具合からはここら辺。
間仕切りYKK

とまぁ方向性は確定。YKKだし文句ないだろう。

KAMIYAのMONSTERとか心惹かれたけど。笑
kamiya.jpg

話が少し変わりますが、工務店の方からは次なる司令がぁぁ!!
「造作TVボード、キッチン造作カウンター、階段の色を決めてください」

TVボードはリビングの見せ梁、見せ柱と同じ色で。
カウンターは・・言ってる意味がまったく理解できなかったので保留。汗
階段は、踏面が1F廊下と同じ色、蹴上げ部分はうーーん。。白???

工務店の方「さわパパさん、白ってどんな感じですか?」
さわパパ「クロスと合わせたいんです。クロス決めてませんよね?クロスのカタログ?見本?頂かないと決められないです。」
工務店の方「うーん弱ったな。階段はすぐはじめたいんだけど。」
さわパパ「クロスは白系と決めてますが、白と言ってもいろいろありますよね?家に統一感を出したいのでクロスが決まらないと階段の蹴上げは白としか答えられないです。」

施行の過程で最終決定の順番があるのは分かります。
だけどコーディネートにその過程は関係ない。(住む側には知ったこっちゃない)
家の中でほとんどが壁紙を使うわけで。..
そこを決めさせて貰わないと他が決められないのではないだろうか。。

少なくともさわ蔵一家はそう考えているわけで。
早くから工務店の方には催促しているわけで。

こんなズレがしょっちゅうです。もーーーーー><
スポンサーサイト

根本的なミスを今更・・

おはようございます。

※いつもの愚痴スレです。生産的なものはありません。見てくださる方はそのつもりでお願いします。※

さて。
前スレでリビング和室接続部分について
2300mmの戸襖に落ち着いたお話をあげました。

が!本日朝、工務店さんからご連絡があり、「戸襖の最大高は2035mmなんですがどうしますか?」
(・。・? ハ?
何を言ってるこの野郎 (-。-メ
月曜日の現場確認でまさにその打合せをしたじゃないか。忘れたのかオイ!

どうやら工務店の方は、
「なんでもよければ2300mm高の引き込みはあるよ。」という認識だった模様。

さわ蔵パパの打合せした「つもり」のこと。
戸襖はどこみても2000mm程度しかないけど、なんとかできませんか?
前スレの下の方、青い部分の要望が理由で。。
の問いかけに
「メーカーに聴いたら2300mmが目一杯だっていうんでどうですか?」
さわ蔵ぱぱ「おお!2300mm!そこまでいければありがたい!是非お願いします!」

言葉って難しいですね。 (--メ
絵に描いたようなぬか喜びしちまったじゃねーか。。

後日談(その日だけどね)
妻に朝の出来事を伝えたところなんてコメントしたと思います??

「でしょうね。戸襖で2300mmとかありえないし」

だそうです~~

最初から鼻毛ほども信用してなかったので、やっぱりねって思っただけみたいです。

なんか心がムカムカする。。

太陽光シュミレーション

毎日暑いですね。。
西日本は大雨だとか。。

娘を寝付かせた後、ネットサーフィンしていたら「コストパフォーマンス重視のマイホーム作り」なるページに目がとまり面白そうなので独自開発の太陽光のシュミレーション(エクセル)を試してみました。
我が家の太陽光は前述のとおりなので
まずはメーカーシュミレーション(パナソニック)
太陽光pana
選択できた条件は
位置情報は県単位、出力はは1kw単位(5kw選択)、設置角度は10度ごと(30度選択)、設置向きは8方位(南と南西わけて選択)
で上記結果。

次に
「コストパフォーマンス重視のマイホーム作り」のシュミレーション太陽光個人ページ
位置情報は市単位、出力は商品を選べるのでマッチング(panaのhit)、設置角度は屋根勾配ごと(26.6度選択)、設置向きは南を0度基準で1度ごと(南15度)で上記結果。

年間発電量は5600~5800程度となりました。

だからなんだって言う話ですが・・・
おおざっぱに5500kwh発電するとなると月1万円は発電すると思っていれば間違いないかな。。

気になる人は上記のシュミレーターをやってみてください。面白いです^^

和室の戸の高さは

我が家も最近の流行に合わせてLDKに和室が接続という間取りを採用しています。
戸襖

このような間取りの場合、和室とその他を行き来するところには戸襖を採用される方が多いとか。
我が家もその本流に乗ってか乗らずか戸襖を採用(する予定)。

しかし、ここで必ず選択を迫られるのが戸襖の高さ。
この戸襖なるものはその名の通り片面が洋風、もう片面が和風という作りの代物。
あまり高さのあるものはないらしい。
理由は面によって材質が違うのであまり高くつくると「反る」らしい。
うーん。そうなのか。困った。。

我が家はLDK側が天井高2600mm 和室側2400mm
できれば和室側の2400mmを希望なんですが、そういった理由から物がない。(らしい)

先日セキ○イで新築したお宅に新築祝いがてら、お邪魔したときもやはり同様に2000mmの戸襖を採用していて思ったことは
せっかくのLDK和室の一体感がこの小壁により台無しではないか!(大袈裟)」

さわパパは少しでも空間を広く。そして閉めたときは和室らしさをそこなわずをできるだけ実現したい!
工務店さんに思いを伝えたところメーカーに問い合わせてくれたようで2300mmが目一杯との回答。
やはりこれ以上にすると「反る」危険が大きく造れない(造らない)とのこと。
2300mm。。良しとしよう!
ということで2300mmの戸襖が入る予定です。
あれ?YKKAPのラフォレスタでできるのかな?
大事なところ確認忘れた。他のメーカー建材だったりして・・汗
そしてやっぱり反って即効開かなくなったりして・・・

サッシが入りました。

6月は雨が続いたせいか、気温もあまりあがらず終わって見れば過ごしやすい月でした。
7月は・・・そうは行きませんね^^; 今日は暑かった。。。

さて、家のほうは進んでおります。
先日、少し早く仕事をあがれたので、現場を見学しに行きました。

未だ はめ込まれていないサッシがごっそりと置いてあるのを発見。
興味津々で嘗め回すようにチェック。
すべてプラチナステンの枠にしたんですが、なかなかいい色。
イメージの通りというか新しいからなんでもよく見えます。

low-e複層ガラスのスペック確認。
3-A16-3 ガラス3mm空気層16mm。
サッシ枠最大22mmだったと思うので、こんなものかと。。
すりガラスのほうは
4-A15-3だったかな。

このガラスの厚さと空気層の幅って選択できないんですかね?
工務店さんからは何も聞かれなかったので。(low-e複層、断熱遮熱のみ)
YKKAPのHPにも細かいことは書いていないし・・
細かいところだけど大事な気がするんですけどね。
値段にも跳ね返って来ないのかな?
大きな誤差はないんですかね。。

アバウトな工務店さんだから?
何でもかんでも知りたい夫婦にとっては気にかかるところです(特に嫁)

ちなみにガラスはすべてブルー。
家の一部として組み込まれたら色がマッチしていると良いな。。




さわパパやる気カウンター
プロフィール

さわぱぱ

Author:さわぱぱ
地元の工務店にて注文住宅を新築しました。そこそこの断熱性能、金食い虫の蓄熱暖房機、こだわりのサイディング等参考にみていただけるとありがたいです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。