FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽光の恩恵を概算して見る

仕事が超多忙のため死にそうなさわパパです。
からだよりも心が疲れるのはどうにかなりませんかね・・・・・涙

タイトルのとおり太陽光の恩恵と東電のシステムの組み合わせについて適当に計算して見ました。
以下、とりあえずまとめた図です。
太陽光10-11

注目は27日の使用量が一気に増えています。
原因は蓄熱暖房機をたちあげた日です。
まず、立ち上げ前の使用量は20前後。立ち上げ当日は41。その後の使用量が27~31kwの範囲にあることから
蓄熱暖房機は立ち上げ時、20kw相当の電力を消費し、継続運転時は1日に10kw弱の電力消費となります。
甘く見積もってですが・・
昼夜を問わずLDKが20度前後に保たれる恩恵としてこの消費が妥当なのかどうかということになります・・
寒くなって威力を発揮してくれるならば?今後の活躍を期待しています笑

次に電化上手による適当な電気料金ですが、、
計算が面倒なので一週間ほどのモニタリングから算出したところ
消費電力の割合は 夜:朝夕:昼=37:10:3
これに各時間帯の電気料金を掛け合わせて単位あたりの電気量を算出すると
1KWあたりの電気代は16.08円となるようです^^;

この電気料金を買電量と掛け合わせると 7985円

また、売電については1kw37円契約なので 11222円

おお。基本料だの引いても元が取れていそうです。
実際の電気使用量が来て見ないと正確なところはわかりませんが・・・・

ちょっとだけ楽しみです。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

さわパパやる気カウンター
プロフィール

さわぱぱ

Author:さわぱぱ
地元の工務店にて注文住宅を新築しました。そこそこの断熱性能、金食い虫の蓄熱暖房機、こだわりのサイディング等参考にみていただけるとありがたいです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。