FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

煮詰まってまいりました。

さて、地鎮祭も無事に終わり、後は間取りを残すところとなりました。
前回にも書かせて頂きましたが、提案されている間取りが構造上どうなのか?
ということで、それを回避した案を2案、回避していない案を1案考えてみました。
問題の整理をしておくと
①構造上柱とかが1Fに取れず構造上弱そう。
②北東側が斜線規制で少しばかりかかる。
です。
では、まずは関係のない1F
my1-1.jpg
あ・・今見たら玄関前の廊下が記入してないや。。
まぁいいか。笑
1F28坪

そして問題の2階
第1案
my1-2(3).jpg
①構造上柱が取れない場所に右壁(東側)がきています。
 かなり不安。
そして、左側(西側)は1Fよりも1間(910mm)飛び出しています。
①をクリアできない理由は右側(東側)の上側(北側)が斜線規制にかかるため、
意図的に避けています。その分、2Fの大きさを保つため左側(西側)にせり出す形となりました。
そして斜線規制を避けるのも不十分のため切妻屋根。小屋裏収納は一番高いところでも120cm
しか取れないとのことです。

第2案
my1-2(1).jpg
①については、ほぼ総二階の形にもって行きました。
②も微妙ですが斜線規制のかかる北東をカットしてクリアできている形で作りました。
そのため1案よりも広さが少しばかり小さくなっています。
この場合屋根は片流れで取れるはずなので、高さのある小屋裏収納が確保できている(はずです)。

第3案
my1-2(2).jpg
こちらも第2案と同様、斜線規制を避けたものです。
しかし、切妻屋根じゃないと斜線クリアできてないと思われます。

とりあえず、この3案をもって設計士さんに話をしてみようと思います。
質問、アドバイス等よろしくお願いします!!!!

こんなの描いていてレスが遅くなりました^^;
余談ですが、妻が怒っている原因がわかりました。
この斜線規制については、ファーストプランでも確実にかかるはずなのにファーストプランを
提示されたことについて「あれで決めていたら何ていうつもりだったのか?」と言うことらしいです^^;
素人のさわパパにはよく分からない所です^^;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

地区の事情がわからないのでなんともいえませんが・・・
北側斜線規制そんなに厳しい地域なのですか?

4m道路に面しているならば、基準法ベースでは道路向かいの端基点に計算しますので、高さ10mくらいまでは影響なしですが。高度地区の指定があるのですかね・・。

間取りについては、耐震性に関するコメントは難しいですね。
さわぱぱさんがどの程度を求めているのかわからないので。

その上で思うのは、①も②も③も結局外壁が大開口の上に乗ることには違いがないので、望ましい形ではないのだろうな、ということです。
真下の1Fに柱があるかどうかより、壁があるかどうか、が問題です。鉄骨造なら柱一本で支えることができても、木造は耐力壁が命です。
内壁でもよいので、できるだけ多くの比率で2F外壁の真下に持ってこれれば・・・というところです。

屋根形状は、片流れにこだわりがあるようですが、以下認識されてますか。
・雨漏りに弱い
・大雨や大雪のときに樋の負担が大きい
認識されてのことなら特にこれについてコメントはありません。

それから、ところどころで出てくる小屋裏収納の件、間取りにありませんがどうやって出入りする予定ですか?
一般に梯子だと危険かつ面倒なので物の出し入れを行わなくなる、という話があるようです。


設計士に聞くべきは
・構造計算て壁量計算ではないですよね?
・もし仮に品確法の品質表示制度を申請するとした場合、耐震等級はどの程度取れそうですか?
といったところですかね。

・・・不安があるのなら、プロの第三者にチェックしてもらうのも手です。
一般の建築士に依頼すると高いですが、「住まいの水先案内人」なんかだと安価です。

Re: No title

車線規制については
まず、土地が北側道路より1m教高くなっています。
さらに道路北側の住宅が2m弱低くなっています。
ようするに坂の上に敷地があり、坂の下りはじめのところの住宅に影がかかるらしいです。
太陽光の関係や駐車場の関係で、悪いことに一番危ないところ(北東側土地)に住宅がいっぱいいっぱい配置予定なのも原因です。

耐震については、体力壁を十分考慮して採光を考えなくてはいけなそうです。
ただ、Hさんから教えていただいた品確法(住宅評価)などを考えると最低限外壁が1Fと2Fで
一致するように話し合いをして
できるだけ多くの比率で2F外壁の真下に体力壁を配置できればと考えています。

片流れについては雨もり、大雪等負担が大きいことは一応知っています^^;

小屋裏収納はおっしゃるとおり梯子です。普段は出し入れしないものを置いておく
スペースと考えて熱望しています。(親世帯の荷物も多いため取捨しても必要と考えています)

的確なご指摘助かります!
さわパパやる気カウンター
プロフィール

さわぱぱ

Author:さわぱぱ
地元の工務店にて注文住宅を新築しました。そこそこの断熱性能、金食い虫の蓄熱暖房機、こだわりのサイディング等参考にみていただけるとありがたいです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。