FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

煮詰まってまいりました2

まず誤っておきます。
変わり映えのないタイトル・内容ですいません。

「煮詰まってまいりました」で耐震、構造安定上どうなのよ?
というお話で頭を抱えて悩んでいた私を見かねて妻が昔取引があった1級構造士さんに
助言を貰ってくれました ^-^;;;;
助言いただいた構造士さん。ありがとうございます!!!
こんなに、サクッと進むとは。。知り合いは大切にするモンですね。
妻も信頼をしていた仕事相手の方のようで、納得をしたみたいです。
さわパパは幸せな奴です。

さて、煮詰まってきた間取りを改めてここに示しておきます。
※大まかな間取りですので窓、ドアなどは気にしないでください。
  正式なものが出てきたらまたお知らせします。
まず1F 28.5坪
141106-1.jpg
赤の点線は2階の外壁がのる部分です。
赤の実践は構造士よりアドバイスいただいた効果的に強度を増すために必要な体力壁です。
赤丸は構造士よりアドバイスいただいた効果的に強度を増すために必要な柱です。
ちなみに、どのくらい強度が増すのかは詳しく知りません^-^;
妻が納得しているもののようなので素人の口を挟むところではないと。汗
次に2F 19.25坪
141106-2.jpg
2階は特に変わりはないです。
東側(右側)は1階屋根裏を小屋裏として使うようになっています。
真ん中のフリースペースは将来子供部屋に間仕切りするように考えてます。
あれ?総二階じゃないんかーい!って思った人もいるかもしれませんので
追記しておきます。

構造士さんに聞いたところ、
総二階でも上記の二階でも耐震、構造安定は変わらないということだそうです。
違いといえば総二階のほうが工費が安くなる程度だと。
ならばと、1階屋根裏を収納で使えるこの案をとりあえずピックアップしたという流れです。
そう延床面積47.75坪(屋根裏収納、バルコニー除く)

さて。。上手くいくのかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です

いいかんじで固まってきたみたいですね
頼りになるかたが知り合いにみえて良かったですね

んで、設計士が頼りにならないってゆう
困ったかんじでもありますね(^-^;

こちらも毎日
工務店からの宿題に取り組んでます
ひいひい
いいながらやってます
また、記事書くので良かったら見てやって下さい

Re: タイトルなし

間取り云々というより、構造安定云々が焦点でしたから
構造専門の知り合いがいて助かりました^^;

設計士さんと工務店さんはお世辞にも新しいものに精通している
とは言えないことが最大の懸案でした。
知り合いだとこういうところが上手くいかないと辛いですね。。
素人夫婦だったらさくっと見栄えの良いものを建ててしまうんでしょうね。
最後まで体力壁追加に難色を示してましたが譲りませんでしたよ。

「HMさんと変わらないものになっちゃいますよ。」っていってました。
「別にHMでもいいんだけど予算的にお願いしたんだよ!!!!!!!」
と喉まで出かかりました^^;;

おっさんさんの見せていただきます!
さわパパやる気カウンター
プロフィール

さわぱぱ

Author:さわぱぱ
地元の工務店にて注文住宅を新築しました。そこそこの断熱性能、金食い虫の蓄熱暖房機、こだわりのサイディング等参考にみていただけるとありがたいです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。