スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

途中経過です

こんばんわ。
仕事が忙しいのと一家そろって体調を崩したのと大して記事になるようなことがなかったので
更新が遅れました。

今回住宅について大した進捗状況はありません。。いや。。あったかな。。
現状についてメモしておきます^^

間取りについて確定しました。
窓、ドア、造作収納などはまだ流動的です。
電気配線、コンセント、エアコンもまだ流動的です。

間取りについて以前アップした記事と変更になったところを書いておきます。

1階トイレが1尺弱程度広がる予定です。
1階洗面が幅900mmと狭くなる予定です。
まぁ細かいところを並べるときりが無いので・・・
今回のご報告は屋根を決めました。
軒は東、北、西はどこも600mm出しました。
南は1200mm出すことになりました。(水平距離で)
2階バルコニー1200がシトシト雨でぬれないように長めにしました。
ちなみに屋根勾配は南側4寸、北側5寸です。

工務店さんにもバルコニー心配ならトタン屋根?みたいなのを付けたらとアドバイスいただきましたが
さわパパ珍しく頑なに屋根にこだわりました。
だって・・・明らかに跡付けヤナンダモン・・・・・

さて。。採光にどのくらい影響するのかな。

あっそれと24日は丁張りです=^。^=(早くね?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ

あらかた間取りが決まり、図面もほぼ固まりつつ、
「さあ、あとは細かいところを少し微調整して・・・」
のつもりが、微調整ではなくなり、けっこうな変更になってしまう。。。時期でしょうか!?

わたしもそんな時期がありました (^^:

さて、おこがましいとは思いますが、わたしの経験も踏まえて、私見を述べさせていただきます

我が家も一応高断熱高気密を謳ってはおりますが、お恥ずかしい話、皆さんのように細心の注意を払っての。。。家ではありません

先日、話題になっていた窓ですが、断熱と気密を確保するにあたり、「窓」が重要であると、発注先最終候補2社の担当さんが口を揃えて申しておりました

子細長くなるので、端折ると、我が家のリビングは11帖相当(ほぼ正方形)、南側に2560の掃き出し窓(2枚)、APW331です

皆さんご指摘の通り、窓を大きくすれば損失が大きくなることは百も承知の上、それ以上に自然光の採光を重視した結果、大窓を採用いたしました

標準はサーモスHでしたが、早い段階でAPW330の提案を受け、全館APW330(または331)で統一しています

見積もAPW330ありきになっていますので、予算的に他部分でスペックダウンしている箇所があります

ちなみに我が家のサッシ工事完了時(断熱工事済)のC値は0.43です

個人的には、採光に多少難のある敷地ですので、ある程度の断熱・気密の損失には目を瞑ってでも、自然光がたっぷり入る大きな窓にして良かったと感じています

ただ理想としては、できるだけ損失を避けたいので、皆さんのおっしゃる対策が常套手段だとは思います

Re: No title

うわぁぁぁ!コメントがついているのを気がつきませんでした^-^;
今更・・・・と言われちゃいますがレスさせていただきます。

> あらかた間取りが決まり、図面もほぼ固まりつつ、
> 「さあ、あとは細かいところを少し微調整して・・・」
> のつもりが、微調整ではなくなり、けっこうな変更になってしまう。。。時期でしょうか!?

うはははぁ!!設計士さんの傍若無人ぶり(我が家の見解です)に
ぶち切れて完全にまっさらな状態に戻りました 汗

> さて、おこがましいとは思いますが、わたしの経験も踏まえて、私見を述べさせていただきます
> 我が家も一応高断熱高気密を謳ってはおりますが、お恥ずかしい話、皆さんのように細心の注意を払っての。。。家ではありません
> 先日、話題になっていた窓ですが、断熱と気密を確保するにあたり、「窓」が重要であると、発注先最終候補2社の担当さんが口を揃えて申しておりました
> 子細長くなるので、端折ると、我が家のリビングは11帖相当(ほぼ正方形)、南側に2560の掃き出し窓(2枚)、APW331です
> 皆さんご指摘の通り、窓を大きくすれば損失が大きくなることは百も承知の上、それ以上に自然光の採光を重視した結果、大窓を採用いたしました
> 標準はサーモスHでしたが、早い段階でAPW330の提案を受け、全館APW330(または331)で統一しています
> 見積もAPW330ありきになっていますので、予算的に他部分でスペックダウンしている箇所があります
> ちなみに我が家のサッシ工事完了時(断熱工事済)のC値は0.43です
> 個人的には、採光に多少難のある敷地ですので、ある程度の断熱・気密の損失には目を瞑ってでも、自然光がたっぷり入る大きな窓にして良かったと感じています
> ただ理想としては、できるだけ損失を避けたいので、皆さんのおっしゃる対策が常套手段だとは思います

経験を踏まえた具体的なアドバイスありがとうございます!
さわぱぱは「家を造る」にあたり、「今まで住んでいた自宅と性能の違いをはっきり体感できる
お家」を造りたい!=「機密性・断熱性を優先」というのが第一の考え方なので、
その点においては極端に話すと窓がない部屋がもっともベストだけど生活するには最適ではない・・
部屋の使用目的と、使用する時間等考慮してバランスよく窓を配置するのがとても難しいです^-^;
さわパパやる気カウンター
プロフィール

さわぱぱ

Author:さわぱぱ
地元の工務店にて注文住宅を新築しました。そこそこの断熱性能、金食い虫の蓄熱暖房機、こだわりのサイディング等参考にみていただけるとありがたいです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。