スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄関について考えて見た

連投すいません。汗
玄関の間取り制限からくるタイトな点を少しでも感じないようにするには。。
と考えていてまして・・
ひとつ浮かんだことを書き留めておきます。(実現するかは素人にはわかりませんw)
R壁(玄関)
トイレの壁(赤い部分)を
R壁にすることで見た目圧迫感をかなり和らげるのではないかな?と思いました。
まぁ思ったような効果は出なくてもR壁が玄関のアクセントになってくれればいいかなぁとも思っていますが・・
問題はここの柱をなくしたりできるのか?そもそもR壁が可能なのかからですが。

こちらも設計士さんに相談して見ようと思います。

つまらないスレで申し訳ないです汗
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

玄関そんなに狭いですか?

廊下がずっと続いて視線が抜けるので、案外広く見えるように思いますが。

我が家の玄関は1間幅なのですが、そこに収納つけたりなんだりしていて、内寸は1365もありませんけど、あまり圧迫感を感じたことはないです。
ベビーカー置いたりすると狭いですけどね。

ただ、この辺は完全に個々人の感覚によるものですから、あまり無責任なことは言えませんが・・・。

R壁はトイレの引き戸が干渉しそうですね。

Re: No title

もともとの希望が間口1820の玄関だったので狭く感じています^^;
うちの近くには展示場しかないため見ても参考にならないんですよね-
オープンハウスないし・・

まぁ出来てから「もっと広げたかったなぁ」と思わないように思いつくことは
しておきたいというスタンスと受け取っていただけるとありがたいです。

hさんの言うとおり幅が広めの廊下が続くので狭さは思ったよりも感じないかなとは考えています。

R壁は・・数少ないオープンハウス巡りで個人的に「どこかにつけたいなぁ」と思っていたので
渡りに船のようなものです。笑
そそ。トイレの引き戸が干渉するんですよ。だからあまり緩やかなものはできないんです。

いろいろ具体的なものが出来てくると余計な夢ばかり広がって=^,^=
いろいろなところで妻とHさんのコメントがかぶるので怖いです 汗

No title

ブログにコメントをくださり、どうもありがとうございました( ´ω`)

まさに同じような感じのシューズクロークですね~
ちょっと違う部分はありますが、(うちは玄関戸が半間分下がっています)、
ほぼ同じような感じなので、
うちの写真でざっくりイメージは湧くかと思います~
それにさわぱぱさん邸の方がしっかり囲ったシューズクロークなので
隠せるという点ではさらに上をいっておられます(´v`)

壁をRにするとのこと・・・一条工務店では見たことがないですよね(。-`ω´-)
Rにくりぬきならブリアールで見かけますが・・・
なかなかやらないような工事ですと、
こういっちゃなんですが、あまり上手じゃない大工さん&クロス屋さんにあたった時が怖いかと。
自社の製品だけを扱っているだけに、難しいこともあるかもしれません、
と、工事が終わった我が家として、一条工務店に対して思います...(;´∀`)
すみません、せっかく希望されてることに対してマイナスなことを書いてしまって。。
以前そういう話を設計さんから聞いたことがあったもので。

Re: No title

つぶつぶさん。コメントありがとうございました。
返事が遅くなってしまいすいませぬ。

ネット検索でつぶつぶさんのHPがひっかかり・・笑
覗かせていただいたら大まかなくくりが同じ感じで思わずコメントしてしまいました^。^

造ったはいいが人が通れないとか><怖すぎてすべてにおいてビビッています^^;
まぁ設計士さんがそこらへんは見てくれているんでしょうけども。。

R壁。当方県内では結構大手の工務店さんのオープンハウスでみてから
どこかに使えればいいなぁと思って今まで忘れていました^^;
どうなるかわかりませんが、設計士さんが図面に取り入れてくれたようで実現しそうです。
後は大工さんにお任せ。。
玄関は家の顔ですので上手く行ってくれないと困ります^^;;;;

その他の設備、アイディアも随時勉強させてもらいます!
これからもひろーい心で見守ってくださるとありがたいですw
さわパパやる気カウンター
プロフィール

さわぱぱ

Author:さわぱぱ
地元の工務店にて注文住宅を新築しました。そこそこの断熱性能、金食い虫の蓄熱暖房機、こだわりのサイディング等参考にみていただけるとありがたいです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。