FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窓選び

今回は窓について。

全体的に決まっていることは

サッシはアルミ樹脂のエピソードもしくは樹脂樹脂のAPW
LDKと和室についてはAPW
その他の居室はエピソード
を基本としています。
まぁ本当は樹脂樹脂サッシを全てに使いたかったのですが、予算と居室使用時間を考え断念。

ガラスはlow-eペアガラス。
問題は高断熱仕様にするか、遮熱高断熱仕様にするか。。
方向性としては
北側と南側の庇がしっかりついている窓は高断熱仕様
西側と南側の庇がない窓は遮熱高断熱仕様
東側(LDKのみ)は迷うところ。セオリーからいくと遮熱高断熱仕様なんですが、
高断熱仕様を考え中。
(冬場の朝の日射熱を取り入れることと夏の朝の暑さと比べて、冬優先)

結構重要な気がします。。どうなんだろうか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

窓の性能はこだわるべき場所なのですが、どこまで性能を上げても窓は壁ほどの断熱性を持てませんので、断熱遮熱を考える際は窓単体ではなく、何かを付加して考えるのがセオリーです。

夏に窓の外でブラインドやシェード、すだれ等を使って遮熱できるなら、遮熱タイプの窓でなくてOKです。
逆にこれらがないと、窓単体では遮熱タイプでも厳しいでしょう。

なので外部で日射遮蔽できるなら冬の日射取得優先で考えてよいと思います。

冬は主に夜間に、ハニカムシェードや断熱性の高いカーテンがあるとベターですね。

Re: タイトルなし

Hさんいつもありがとうございます。
そうですよね。窓の性能(遮熱の有無)だけでどれだけ生活環境が変わるのか?
と言われるとそこまでではない気がします。汗(既出のデータを見ても)

窓の庇だったり、もろもろHさんからでた方法を合わせての対応ですよねー。

まぁ せっかくの注文住宅なので、導入の理由を自分なりに求めているのかも知れませぬ。。
さわパパやる気カウンター
プロフィール

さわぱぱ

Author:さわぱぱ
地元の工務店にて注文住宅を新築しました。そこそこの断熱性能、金食い虫の蓄熱暖房機、こだわりのサイディング等参考にみていただけるとありがたいです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。